広島のあじさいの名所

広島のあじさいの名所を7件掲載。あじさいの名所と開花状況、見ごろ情報。立象山公園・竜飛岬あじさいロード・あじさい寺 高林寺・としまえん・飛鳥山公園・向島百花園・高幡不動尊・長谷寺・東慶寺・加茂花菖蒲園・あじさいの里・藤森神社・善峯寺・淡路島公園・筥崎宮・海の中道海浜公園など、全国のあじさいの名所と合わせて、見頃もご紹介します。

広島のあじさいの名所はこちら!

  • 康徳寺

    康徳寺 Photo by koutokuji.org

    康徳寺は雪舟により築造されたといわれる「雪舟庭」で有名。 6月中旬から7月中頃にかけて約4000本の色とりどりのあじさいの花が咲く。 6月の第四日曜日は「花供養会」を行う。

    康徳寺

    広島県世羅郡世羅町寺町1386
    地図

    詳細情報

  • 広島市植物公園

    18.3ヘクタールの園内には約10220品種・203760本の植物を栽培している。 あじさいは6月中旬から7月中旬に咲く。 日本庭園の付近に多種多様な花を咲かせる。 多くの植物と共に楽しむことが出来るおすすめスポット。

    広島市植物公園

    広島県広島市佐伯区倉重3-495
    地図

    詳細情報

  • 国営備北丘陵公園

    国営備北丘陵公園

    梅雨の季節、備北丘陵公園ひばの里では、アジサイやスイレンが見ごろを迎える。青、白、ピンク、紫等色彩豊かで形もさまざまな、80品種・約1万株のアジサイが所狭しと咲き乱れ、訪れる人々の目を楽しませている。

    国営備北丘陵公園

    広島県庄原市三日市町4-10
    地図

    詳細情報

  • 観音寺

    広島市にある臨済宗(禅宗)の禅寺です。 永代供養墓、墓地、坐禅会、350種5000株のあじさい祭り、風鈴祭り、献奏月見茶会などがあります。 700種の椿、80種の桜、芙蓉、1200株のドウダンツツジの紅葉もみられる花の寺です。 山陽花の寺24か寺の第24番札所、満願札所となっています。

    観音寺

    広島県広島市佐伯区坪井町736
    地図

    詳細情報

  • 中央森林公園

    中央森林公園はサイクリングやバーベキューなど、自然の中でレジャーを楽しむことができるスポット。 公園内には庭園「三景園」があり、日本的な風景が広がり、季節の花が咲く。 あじさいは約100種類もあり、10000万株ほど咲く。

    中央森林公園

    広島県三原市本郷町上北方1315
    地図

    詳細情報

  • 三景園

    広島空港の開港を記念してつくられた約6ヘクタールの広さの日本庭園。広島の「里・山・海」をテーマとし、表現している。100種類10000本のアジサイを楽しむ花まつりが6月に開催される。秋には紅葉も見られ、一年を通じて美しい日本庭園を楽しむことができる。

    三景園

    広島県三原市本郷町善入寺 中央森林公園
    地図

    詳細情報

  • 神宮寺

    神宮寺はあじさい寺として知られる。 毎年6月中旬~下旬にかけてあじさい祭りが解される。この時期になると、80種類のあじさいが3000株の花を咲かせる。境内一杯に広がるあじさいの花は見もの。

    神宮寺

    広島県府中市栗柄町2987
    地図

    詳細情報