関東のあじさいの名所 - 3ページ目

1ページ目へ

  • 高幡不動尊(金剛寺)

    高幡不動尊(金剛寺) Photo by tiny_seed

    都内屈指のあじさいの名所として名高い高幡不動尊では、毎年6月にあじさいまつりが開催される。6月初旬~7月初旬までの期間中は毎日のように催し物を行っていて賑わう。 境内を埋め尽くすアジサイの花と五重塔が織り成す景観は多くの人を魅了している。

    高幡不動尊(金剛寺)

    東京都日野市高幡733
    地図

    詳細情報

  • 箱根強羅公園

    季節に応じた花が咲き乱れ、陶芸、登録有形文化財での点茶体験なども出来る、一日楽しめる公園。6月になると白い花が素晴しい「富士の滝」、白から赤に色が変化する「くれないやまあじさい」や珍品と謳われる「小紫陽花」など多種多様のあじさいが咲き誇る。

    箱根強羅公園

    神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
    地図

    詳細情報

  • 阿弥陀寺

    阿弥陀寺 Photo by www.c-able.ne.jp

    神奈川県箱根町に位置し、「アジサイ寺」として有名な「阿弥陀寺」。境内には山アジサイやガクアジサイ、本アジサイ、西洋アジサイ、コアジサイ、ウツギなど80種類、約4,000株のアジサイが植えられており、6月には華やかな浄土の世界に誘い入れてくれる。

    阿弥陀寺

    神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤24
    地図

    詳細情報

  • 長谷寺

    長谷寺 Photo by kazuyoon

    「鎌倉の西方極楽浄土」とも呼ばれるほどに、四季折々の色を見せる花の名所として有名なのが長谷寺。 鎌倉でも有数のあじさいの名所で、見頃の時期である6月中旬から7月中旬は多くの観光客が訪れる。 約40種類のあじさいは色鮮やか、高台からは湘南の海をバックにその美しい花々を見ることができる。

    長谷寺

    神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
    地図

    詳細情報

  • 道の駅 多古 あじさい館

    国道296号線と栗山川が交わるポイントに位置する。館内では地元の農産物を用いた商品などを販売している。 初夏になれば、栗山川の両岸にあじさいが咲く。約2キロほど連なり、「あじさい遊歩道」と呼ばれている。

    道の駅 多古 あじさい館

    千葉県香取郡多古町多古1069-1
    地図

    詳細情報

  • 三渓園

    生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって1906年に公開された日本庭園。国の重要文化財建造物10棟、横浜市指定有形文化財建造物3棟など計17棟の建築物がある。庭園内では四季折々の花を観賞することができる。

    三渓園

    神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
    地図

    詳細情報

  • 能護寺

    能護寺は妻沼の「あじさい寺」として親しまれ、毎年6月中旬から7月上旬頃は、境内に50種類800株をこえる色とりどりのあじさいが咲き乱れ、県内外から多くの見物客が訪れる。全体的な見頃は、6月中旬から下旬。

    能護寺

    埼玉県熊谷市永井太田1141
    地図

    詳細情報

  • 極楽寺

    寺を開創した僧行基が、「極楽へゆく人の乗る紫の雲の色なるあじさいの花」と詠んだことにちなんで植えられ、「あじさい寺」の愛称で親しまれている。 境内には30種類以上13,000株が6月上旬~7月上旬にかけて咲き誇る。

    極楽寺

    神奈川県鎌倉市極楽寺3-6
    地図

    詳細情報

  • 飛鳥山公園

    西洋アジサイ・ガクアジサイを中心に約1300株が線路沿いに咲く。 約350メートルにわたり続くあじさいの道を歩けば、風情を感じること間違いなし。 5月下旬から6月下旬までが見頃となっている。

    飛鳥山公園

    東京都北区王子1-1-3
    地図

    詳細情報

  • 塩船観音寺

    花と歴史の寺である塩船観音寺。春にはツツジ、初夏にはアジサイの花が咲き、本堂の裏山には「あじさい園」と呼ばれるちょっとしたハイキングコースがある。見頃は6月下旬。

    塩船観音寺

    東京都青梅市塩船194
    地図

    詳細情報

160件中 21 - 30件目