関東のあじさいの名所 - 5ページ目

1ページ目へ

  • 横須賀しょうぶ園

    シーズン(5月下旬~7月上旬)になると、412品種、14万株のハナショウブが 3.7ヘクタールの敷地に咲き競う全国有数のハナショウブの名所。6月にはハナショウブの開花を祝う「花しょうぶまつり」が行われ、期間中の毎週 日曜日に「琴の演奏会」が開催される。また、アジサイも多く植えられている。

    横須賀しょうぶ園

    神奈川県横須賀市阿部倉18-1
    地図

    詳細情報

  • 権現堂堤(権現堂公園)

    関東地方でも有数の桜の名所である「権現堂堤」で知られており、春になると桜並木と周囲に広がる菜の花を楽しむ観光客で賑わう。また、6月にはあじさいが、9月には曼珠沙華(まんじゅしゃげ:彼岸花とも呼ばれる)が見頃を迎え、桜の季節以外にも堤に訪れる人が増えている。

    権現堂堤(権現堂公園)

    埼玉県幸手市大字内内国府間
    地図

    詳細情報

  • 鎌倉古陶美術館(北鎌倉古民家ミュージアム)

    詳細情報

  • 曹源寺(さざえ堂)

    曹源寺(さざえ堂)

    群馬県太田市東今泉町165
    地図

    詳細情報

  • 南沢あじさい山

    武蔵五日市駅から徒歩で約40分。およそ500mにも渡って林道沿いに青、紫、ピンク、白と色鮮やかに染まる約10,000株ものあじさいが咲き誇る。

    南沢あじさい山

    東京都あきる野市深沢368
    地図

    詳細情報

  • 香澄公園

    香澄公園は、樹林地と芝生の広場を造りその中に、池や流れ、野外炉や花見の広場を設けた公園で、多種のレクリエーション機能をもつ。6月になるとガクアジサイ、セイヨウアジサイなど様々なアジサイが咲き誇る。

    香澄公園

    千葉県習志野市香澄3~6丁目
    地図

    詳細情報

  • 佐倉城址公園

    佐倉城址公園は、佐倉城跡の中に設置されている公園。公園内には天守閣跡、空堀など城の遺構が多数残され、天守閣跡の樹齢約400年の「夫婦モッコク」(千葉県指定天然記念物)をはじめ、シイ、カシ、モミジなどの大木がいたる所にある。6月にはアジサイが咲き、時期が合えばアジサイとハナショウブどちらも一緒に楽しむことができる。

    佐倉城址公園

    千葉県佐倉市城内町117
    地図

    詳細情報

  • あじさい山公園

    麦原入口のバス停に続く約3kmの道は「あじさい街道」とよばれ、約5000株ものアジサイが植えられており、その街道の終点に「あじさい山公園」がある。園内には、ホンアジサイやガクアジサイなど約8,000株が植えられ、梅雨時の曇り空に映えてロマンティック。

    あじさい山公園

    埼玉県入間郡越生町麦原
    地図

    詳細情報

  • 安国論寺

    安国論寺は神奈川県鎌倉市に位置する日蓮宗の寺院だ。ひっそりと静かな境内は落ち着いた雰囲気が漂っている。6月になると境内の至る所でアジサイを見ることができる。

    安国論寺

    神奈川県鎌倉市大町4丁目4-18
    地図

    詳細情報

  • せせらぎ公園

    「かながわ花の名所100選」に選ばれたハナショウブが有名だが、あじさいもまた美しい花をつける。 ハナショウブの時期が終わり始める頃に、あじさいの花が咲き始める。ガクアジサイなどのあじさいが色鮮やかに初夏を染める。

    せせらぎ公園

    神奈川県中郡二宮町一色345
    地図

    詳細情報

160件中 41 - 50件目