鎌倉・江ノ島・箱根・横浜・神奈川のあじさいの名所 - 3ページ目

1ページ目へ

  • せせらぎ公園

    「かながわ花の名所100選」に選ばれたハナショウブが有名だが、あじさいもまた美しい花をつける。 ハナショウブの時期が終わり始める頃に、あじさいの花が咲き始める。ガクアジサイなどのあじさいが色鮮やかに初夏を染める。

    せせらぎ公園

    神奈川県中郡二宮町一色345
    地図

    詳細情報

  • 大船植物園

    神奈川県鎌倉市に位置する大船植物園。美しい花や木、各種展示会を見ることができるだけでなく、芝生広場などで気軽にピクニックを楽しむことができる。6月上旬から中旬にかけてアジサイは見頃を迎える。

    大船植物園

    神奈川県鎌倉市岡本1018
    地図

    詳細情報

  • 浄光明寺

    閑静な住宅街の中にひっそりと佇む浄光明寺。境内には花も多く、落ち着いた雰囲気が漂っており、癒しを求めに訪れる参拝者も少なくはない。6月上旬から7月上旬にかけてあじさいが見頃を迎える。

    浄光明寺

    神奈川県鎌倉市扇ガ谷2-12-1
    地図

    詳細情報

  • 箱根ガラスの森美術館

    緑豊かな箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館。早川のせせらぎと緑あふれる山間部エリアでは箱根山や、富士山、伊豆地方の近隣に自生する品種や、七段花・クロヒメ・ベニガクなどの希少な品種、日本各地に分布するヤマアジサイ系統、ガクアジサイ系統など多くの品種を見ることができる。

    箱根ガラスの森美術館

    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940−48
    地図

    詳細情報

  • 相模原麻溝公園

    相模原麻溝公園は隣接する県立相模原公園とともに市内の代表的な公園として親しまれている。5月頃から咲き始めるクレマチス(230種8000株)と梅雨の季節の定番アジサイ(170種6000株)が有名で、それぞれが咲く季節にはフェアが催され、大勢の来場者で賑わいを見せる。

    相模原麻溝公園

    神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1
    地図

    詳細情報

  • 大雄山最乗寺

    福井の永平寺、鶴見の総持寺に次ぐ格式のある曹洞宗のお寺。仁王門からの参道約3kmには樹齢500年以上の杉並木(県天然記念物)がうっそうと茂っており、参道の両側には1万本のあじさいが植えられ、「あじさい参道」と呼ばれている。また、あじさいの見頃は6月中旬から7月中旬頃。

    大雄山最乗寺

    神奈川県南足柄市大雄町1157
    地図

    詳細情報

  • 海蔵寺

    海蔵寺は神奈川県鎌倉市に位置する臨済宗の寺院だ。奥の岩屋には十六の穴から清水が湧き出ている「十六井戸」と呼ばれる不思議な井戸がある。境内は綺麗に整備されており、その情景をカメラに収める人も多い。6月にはアジサイや、ハナショウブが美しく咲く。

    海蔵寺

    神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目18-8
    地図

    詳細情報

  • 妙楽寺

    妙楽寺は神奈川県川崎市に位置する天台宗の寺院だ。川崎でアジサイといえば真っ先に名前が挙がるほどの名所で、「あじさい寺」とも呼ばれ、親しまれている。境内には約30種1,000株のアジサイが植えられており、毎年6月の第三日曜日にはあじさいまつりが開催され、多くの観光客で賑わう。

    妙楽寺

    神奈川県川崎市多摩区長尾3-9-3
    地図

    詳細情報

  • 瑞泉寺

    瑞泉寺は鎌倉公方(鎌倉府の長)の菩提寺(ぼだいじ)として、鎌倉五山に次ぐ関東十刹(かんとうじゅっさつ)に列せられた格式のある寺院だ。境内は、四季を通して様々な花を楽しむことが出来る。特に6月に見頃を迎えるアジサイにおいては、鎌倉を代表とする名所とされており、瑞泉寺は「花の寺」とも呼ばれている。

    瑞泉寺

    神奈川県鎌倉市二階堂710
    地図

    詳細情報

  • 相模原北公園

    相模原北公園は、敷地内の雑木林を利用しながら、公園全体に植物園のような雰囲気が感じられるように造られている。また、約200種・1万株のアジサイが植えられているアジサイの名所でもある。毎年6月に「アジサイフェア」が催され、園内は賑わいを見せる。

    相模原北公園

    神奈川県相模原市緑区下九沢2368-1
    地図

    詳細情報

42件中 21 - 30件目