北海道・東北のあじさいの名所

北海道・東北のあじさいの名所を39件掲載。あじさいの名所と開花状況、見ごろ情報。立象山公園・竜飛岬あじさいロード・あじさい寺 高林寺・としまえん・飛鳥山公園・向島百花園・高幡不動尊・長谷寺・東慶寺・加茂花菖蒲園・あじさいの里・藤森神社・善峯寺・淡路島公園・筥崎宮・海の中道海浜公園など、全国のあじさいの名所と合わせて、見頃もご紹介します。

北海道・東北のあじさいの名所はこちら!

  • あじさい寺 高林寺

    県内でも指折りのあじさいの名所として知られる。 6月下旬~7月中旬の見頃の時期には境内が5000株のあじさいで溢れ、多くの人が散策に訪れる。また、周囲の沿道も5キロほどあじさいが咲き誇り、辺り一帯が初夏の雰囲気に包まれる。

    あじさい寺 高林寺

    福島県二本松市太田字西田1
    地図

    詳細情報

  • 笹野観音

    笹野観音 Photo by sasanokannon.com

    笹野観音はあじさい寺とも呼ばれるあじさいの名所。 7月に美しく咲き、2000株のあじさいの花が境内を彩る。茶の木の幹や建物、緑の草葉と爽やかな花の対比はとても美しい。 一番の見頃は7月中旬。

    笹野観音

    山形県米沢市笹野本町5686-5
    地図

    詳細情報

  • 堂森善光寺

    堂森善光寺 Photo by dzk.jp

    堂森善光寺は前田慶次ゆかりの寺院として知られ、境内には供養塔や実際に使用していた井戸がある。 6月下旬から7月中旬にかけて、境内の色々な場所であじさいの花が咲く。「万世のあじさい寺」として人気のあじさいスポット。

    堂森善光寺

    山形県米沢市万世町堂森375
    地図

    詳細情報

  • 資福寺

    資福寺はあじさい寺と呼ばれるあじさいの名所として知られている。 6月下旬から7月中旬の比較的遅い時期に見頃を迎える。 この時期になると境内の1200株が花を咲かせ、なんとも華やかなになる。

    資福寺

    宮城県仙台市青葉区北山1丁目13-1
    地図

    詳細情報

  • 合川町翠雲公園

    秋田県北秋田市にある「翠雲公園」。別名アジサイ公園とも呼ばれ、その名に違わず9種類・約2,500本ものアジサイが咲き誇る。色とりどりのアジサイは例年7月中旬ごろに見頃を迎え、同時期に毎年あじさい祭りも行っている。晴れの日も雨の日もまた異なる表情を見せるアジサイは何度見ても飽きない。

    合川町翠雲公園

    秋田県北秋田市三木田関ノ沢
    地図

    詳細情報

  • 富士見湖パーク

    富士見湖パークは、津軽富士見湖や日本一長い三連太鼓橋、鶴の舞橋やアスレチックなどがある。春の桜が終わると、園内には紫陽花の花が咲き乱れる。紫陽花の中を散策したり、高台からは富士見湖を見下ろすこともでき、気分のリフレッシュにもなりそう。

    富士見湖パーク

    青森県北津軽郡鶴田町大字廻堰字大沢81−150
    地図

    詳細情報

  • 明善寺

    明善寺は「北の紫陽花寺」とも呼ばれるあじさいの名所。 7月中旬から8月上旬に見頃を迎え、500株・10000本の花を咲かせる。 境内の入り口から内部まで、様々な色や種類のあじさいが出迎えてくれる。

    明善寺

    北海道岩内郡共和町南幌似83-3
    地図

    詳細情報

  • 東山公園

    東山公園は様々な運動施設が揃う運動公園。 陸上競技場の北には「あじさいの杜」という2ヘクタールのあじさい園がある。 34種類・約45000株が咲き誇る光景は市民の憩いの場となっている。見頃は7月上旬。

    東山公園

    山形県新庄市東山公園
    地図

    詳細情報

  • 松前公園

    北海道最南端、城下町の面影が偲ばれる松前。松前城、寺町、松前藩屋敷を含む松前公園では、桜の名所であり、多くの史跡がある歴史名所でもある。7月になると、松前公園に植えられた約2000株の紫陽花が公園を埋め尽くし、美しい光景を作り出す。同時にあじさいまつりも開催される。

    松前公園

    北海道松前郡松前町字福山248
    地図

    詳細情報

  • 大仏公園

    面積約3.6ha。冬季は雪のため閉園されているが、春の桜や初夏のあじさいの時期には多くの方が訪れている。入園料は無料。あじさい祭りも開催され、写真、俳句、短歌のコンテストなども行われている。

    大仏公園

    青森県弘前市大字石川字大仏
    地図

    詳細情報

39件中 1 - 10件目