関東のあじさいの名所 - 5ページ目

1ページ目へ

  • 白山神社

    白山神社のあじさいは古くから梅雨の風物として親しまれている。境内にはおよそ3,000株の多様なあじさいが植えられている。また、例年6月上旬から中旬の期間で、白山神社の境内から白山公園にかけて文京花の五大まつりの一つである文京あじさいまつりが催される。祭期間中は、土曜日・日曜日を中心に賑やかなイベントも開催される。

    白山神社

    東京都文京区白山5-31-26
    地図

    詳細情報

  • 鎌倉古陶美術館(北鎌倉古民家ミュージアム)

    詳細情報

  • 曹源寺(さざえ堂)

    曹源寺(さざえ堂)

    群馬県太田市東今泉町165
    地図

    詳細情報

  • 白山公園

    例年、梅雨の時期になると開かれる「文京あじさいまつり」。文京花の五大まつりの一つであり、白山神社の境内から白山公園にかけて約3,000株の多様なあじさいが咲き乱れる。期間中は、土曜日・日曜日を中心に賑やかなイベントも開催。

    白山公園

    東京都文京区白山5-31
    地図

    詳細情報

  • 神代植物公園

    武蔵野の面影が残る、都内最大の植物公園。園内にはバラをはじめ、梅、つつじなどの花園と芝生広場や雑木林、そして、大温室や植物会館があり、植物は4500種10万株にのぼる。6月ごろになると山紫陽花の一種である「七段花」や、ギザギザの花が特徴的な「ナデシコガクアジサイ」など約12品種1,200株のアジサイが色とりどりの花をつけ、園内を彩る。

    神代植物公園

    東京都調布市深大寺元町5-31-10
    地図

    詳細情報

  • 大船植物園

    神奈川県鎌倉市に位置する大船植物園。美しい花や木、各種展示会を見ることができるだけでなく、芝生広場などで気軽にピクニックを楽しむことができる。6月上旬から中旬にかけてアジサイは見頃を迎える。

    大船植物園

    神奈川県鎌倉市岡本1018
    地図

    詳細情報

  • 光則寺

    光則寺は神奈川県鎌倉市に位置する日蓮宗の寺院だ。青や白色の花びら状の萼(がく)をもつ装飾花に囲まれた小花をたくさん付ける山アジサイが有名。全国各地の愛好家から送られてくるため、山アジサイの種類を楽しむなら光則寺が一番かもしれない。

    光則寺

    神奈川県鎌倉市長谷3-9-7
    地図

    詳細情報

  • 昭和の森公園

    昭和の森公園は東京ドーム23個分という広大な敷地を持つ県内でも有数の規模を誇る千葉市の総合公園だ。ガクアジサイ・セイヨウアジサイなど様々な品種が約3,000種植えられており、また、ハナショウブも約18,000株と非常に多い。それらが一斉に咲き誇る景観は圧巻のもの。

    昭和の森公園

    千葉県千葉市緑区土気町22
    地図

    詳細情報

  • 箱根ガラスの森美術館

    緑豊かな箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館。早川のせせらぎと緑あふれる山間部エリアでは箱根山や、富士山、伊豆地方の近隣に自生する品種や、七段花・クロヒメ・ベニガクなどの希少な品種、日本各地に分布するヤマアジサイ系統、ガクアジサイ系統など多くの品種を見ることができる。

    箱根ガラスの森美術館

    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940−48
    地図

    詳細情報

  • 浄智寺

    浄智寺は神奈川県鎌倉市に位置する禅宗の寺院。本尊は阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来の三世仏で、それぞれ過去・現在・未来を象徴とする。境内には一年を通して花が咲き、6月になるとあじさいが咲き誇る。あじさいが綺麗なスポットが多い鎌倉においても一際光彩を放つ。

    浄智寺

    神奈川県鎌倉市山ノ内1402
    地図

    詳細情報

160件中 41 - 50件目